薬剤師 求人 沖縄県

薬剤師の求人沖縄県で効率的に探すには


薬剤師の求人沖縄県で効率的に探すには

 

薬剤師の求人沖縄県で効率的に探すには、求人情報サイトの特徴やハローワークのこと、薬剤師求人サイトについて理解することも大切になります。

 

 

特に薬剤師求人サイトを利用することが有利になります。ただ選び方を間違えると、最初だけ求人情報を得られることになり、その後求人をなかなか得られないという状況になる可能性があります。

 

 

 

そこで当サイトでは薬剤師求人サイトで沖縄県に強みがあるサイトを選びやすくなるように求人数の比較やエリア別求人数を調べてみました。

 

メニュー

 

*各サイト上で確認できる求人数を比較しています。コンテンツ作成時のデータですのでご了承ください。【2016年度の調査】

 

 

薬剤師求人サイト沖縄県求人数比較

 

ファルマスタッフ 沖縄県の求人数約318件以上
薬キャリ 沖縄県の求人数約291件以上
リクナビ薬剤師 沖縄県の求人数約283件以上
マイナビ薬剤師 沖縄県の求人数約262件以上
薬剤師転職ドットコム 沖縄県の求人数約133件以上
ファーマジョブ 沖縄県の求人数約92件以上
ヤクステ 沖縄県の求人数約19件以上
メドフィット 薬剤師 沖縄県の求人数約18件以上

 

 

 

 

薬剤師求人沖縄県に強みのあるサイトは?

 

求人数の多さ、口コミ・評判を合わせて総合的に判断することがおすすめです。

 

当サイトでは沖縄県の求人数、口コミ・評判を調べ総合的に評価し沖縄県での薬剤師転職でおすすめのサイトを紹介します。

 

 

 

ファルマスタッフ

 

薬剤師の求人・派遣・転職といえばメディカルリソース 日本調剤ファルマスタッフです。求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートをしてくれます。

 

沖縄県の求人数318件

 

 

 

薬キャリ

 

薬キャリは、エムスリーキャリアが運営する日本最大級の薬剤師専門転職ポータルです。

 

沖縄県の求人数291件

 

 

 

リクナビ薬剤師

 

総合人材転職会社のプロであるリクルートグループが運営する薬剤師専門の求人サイトです。

 

沖縄県の求人数283件

 

 

 

 

沖縄県でおすすめのサイトについて

 

沖縄県でおすすめのサイトは、求人数が豊富なファルマスタッフ薬キャリリクナビ薬剤師がおすすめです。

 

 

沖縄県に支店がありサイトはみつかりませんでしたが、福岡県に、ファルマスタッフ、マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師があります。

 

 

口コミ・評判でもファルマスタッフは良い評価をされており、次いで求人が多いのが薬キャリ、リクナビ薬剤師ですが、マイナビ薬剤師までは沖縄県の求人が多いほうになるでおすすめのサイトと言えます。

 

 

 

 

 


薬剤師求人サイト選びの判断のために!

 

 

各薬剤師求人サイト上で確認できる公開求人数を調べております。一つの目安として考えていただき、その他、特徴や口コミ・評判もチェックすることで最適なサイトを選ぶようにしてください。

 

 

当サイト掲載の薬剤師求人サイトの詳細ページでは特徴や口コミ・評判も掲載していますので薬剤師求人サイト選びの参考にしてください。

 

 

 

 

 

▲画面のTOPへ

薬剤師が沖縄県で効率的な転職活動するには?

最も利用しやすのがインターネットですね。インターネット検索で薬剤師求人沖縄県と検索をすると、8割が薬剤師の人材紹介会社の運営しているサイトが並んでいます。

 

 

  • 薬剤師求人サイト(8割近くさまざまなサイトあり)
  • Indeed.comなど(求人情報サイト)
  • 沖縄県病院薬剤師協会のサイト
  • 沖縄県薬剤師会のサイト

 

 

 

ほとんどが薬剤師求人サイト(人材紹介)で約2割が一般の求人情報サイトや沖縄県病院薬剤師会、沖縄県薬剤師会でハローワークの求人は求人情報サイトの中に掲載されています。求人情報サイトでは公開求人への応募のみとな担当者から連絡が入ることはありません。(応募先の企業からは入ると思います)

 

 

 

 

薬剤師が沖縄県で転職のために求人情報サイトを利用するなら?

 

求人情報サイトの場合には、応募するには一つ一つ応募手続きが必要となり、場合によっては履歴書を求められ面倒ですね。また応募先については自分で調べる必要があります。また薬剤師求人サイト(人材紹介)の求人も含まれており、応募の仕方が違ってきます。

 

 

 

検索エンジンに上位にあるのがIndeed.comです。Indeed.comでは求人の下に求人元が薄くグレーの文字で記載されています。この違いを理解して利用することが効率アップにつながります。

 

 

⇒沖縄県の薬剤師求人数は約214件【2016年調査時】

 

*ハローワークの求人や薬剤師求人サイトの求人も含まれていますので、どこからの求人かを理解する必要はあります。

 

 

基本的には求人情報サイトは、薬剤師求人の沖縄県で求人を見つけ応募するだけのサイトです。応募はすべて自分でおこない、薬剤師求人サイト(人材紹介)の求人の場合、薬剤師求人サイトへ登録をする必要があります。

 

 

 

ハローワークの場合なら紹介状をハローワークへ取りにいかなければなりません。一般の求人の場合には、直接応募となります。

 

 

 

求人情報サイトの利用は、少し面倒かもしれませんね。効率的なのが薬剤師求人サイト(人材紹介)を2社〜3社登録をして、担当者に求人の提案をしてもらうほうが効率的になるかと思います。

 

 

 

つまり沖縄県にそれほど強みのないサイトの求人の応募をいくつかした場合、登録をしても求人が見つからない、提案がないとなり、それを数回繰りかえすことになり効率が悪いなっては面倒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄県のハロワークを利用する場合は

 

沖縄県のハローワークの場合には、最近ではインターネットからも見れますが、応募するにはハローワークへ行って紹介状をもらう必要があります。また応募先についても自分で調べる必要があります。さらに管轄がありますので複数応募したい場合に、応募できる管轄のハローワークへ行かなければならないこともあります。

 

 

⇒沖縄県のハローワーク薬剤師求人数74件【2016年調査時】

 

 

 

沖縄県のハローワークは20ヶ所あります。近くのハローワークへ訪問することが必要になります。最初に登録をして自分の番号を取得します。所得後にインターネットから検索できるようになります。(ハローワークでの閲覧は平日の時間帯に自由に閲覧ができます)

 

  • ハローワーク那覇
  • ハローワーク沖縄
  • ハローワーク名護
  • ハローワーク宮古
  • ハローワーク八重山
  • ハローワークプラザ那覇
  • ハローワークプラザ沖縄
  • うるま市ふるさとハローワーク
  • 宜野湾市ふるさとハローワーク
  • 浦添市ふるさとハローワーク
  • 豊見城市ふるさとハローワーク
  • 糸満市ふるさとハローワーク
  • グッジョブセンターおきなわ
  • グッジョブセンターおきなわ 中部サテライト
  • 沖縄助成金センター

 

沖縄県ハローワークの所在地一覧はこちら>>>

 

 

 

沖縄県ハローワークの求人はその地域独特の求人は多いものの求人数は少なく、公開求人のためそれほど良い求人は多くはありません。中には良い求人があるという感じです。基本的には窓口で質問はできませんので自分で調べることになります。

 

薬剤師の求人は、公開求人のため求人の質はそれほどではありませんが、採用はされやすいと言えます。

 

 

 

沖縄県のハローワークは薬剤師の転職相談には不向き

転職相談の窓口もありますが、薬剤師専門ではありませんので話を聞いてくれることと、転職の仕方についてのアドバイスを受けることはできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬剤師が沖縄県で転職で薬剤師求人サイトを利用する場合は

 

薬剤師求人サイトは人材紹介になります。利用するには無料登録をする必要があります。登録後に担当者から連絡が入り質の良い非公開求人の提案をしてくれたり、応募先について担当者へ質問をすれば教えてくれます。さらに登録をしておけば、複数応募しても、いちいち応募書類作成もないことも魅力です。

 

 

薬剤師求人サイトのメリットは

 

  • 質の良い沖縄県の非公開求人の提案を受けることができること
  • 転職のプロの担当者がサポートをしてくれること
  • 応募先のこと理解している・調べてくれる
  • 条件交渉をおこなってくれる
  • 現在勤めている薬剤師でも転職活動が可能になる
  • 無料で利用できること

 

 

⇒薬剤師求人数は運営会社によって大きな差があります。(優れた担当者が対応をしてくれても求人を得られなければ意味がありませんね)

 

薬剤師求人サイト沖縄県県求人数比較

 

 

 

沖縄県で薬剤師求人を探すために薬剤師求人サイトの場合は、沖縄県に強いサイトでない場合、求人の提案がないということになります。宮崎県に強みがあるサイトの目安として公開求人の保有数が多いサイトは強みがあると言えます。

 

 

また、薬剤師求人サイトからの沖縄県の非公開求人は求人の質は良いのですが、それだけ採用されずらくなると考えて間違いないと思います。

 

 

 

 

 

 

その他沖縄県にある薬剤師転職支援機関

 

沖縄県薬剤師会、沖縄県病院薬剤師会という薬剤師の転職支援機関があります。こいう機関からも求人情報を得ることができます。

 

 

 

 

薬剤師が沖縄県で転職するために上手に利用したいサイトや支援機関

 

人それぞれ状況が違っていますので、自分に合いそうなサイトや支援機関を利用しましょう。

 

 

 

沖縄県ハローワーク、求人情報サイト、沖縄県薬剤師会、沖縄県病院薬剤師会、薬剤師求人サイトの特徴を理解して利用することが大切です。無理がないなら、薬剤師求人サイトを2〜3社登録をし担当者に求人の提案をしてもらい、自分自身でも求人情報サイトや鹿児島県ハローワークなどから求人を探すことです。

 

 

 

求人はタイミングもありますの、良い求人情報を多く得られるようにすることが一番です。

 

 

薬剤師求人沖縄県に強みのあるサイトは?

 

求人数の多さ、口コミ・評判を合わせて総合的に判断することがおすすめです。

 

当サイトでは沖縄県の求人数、口コミ・評判を調べ総合的に評価し沖縄県での薬剤師転職でおすすめのサイトを紹介します。

 

 

 

ファルマスタッフ

 

薬剤師の求人・派遣・転職といえばメディカルリソース 日本調剤ファルマスタッフです。求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートをしてくれます。

 

沖縄県の求人数318件

 

 

 

薬キャリ

 

薬キャリは、エムスリーキャリアが運営する日本最大級の薬剤師専門転職ポータルです。

 

沖縄県の求人数291件

 

 

 

リクナビ薬剤師

 

総合人材転職会社のプロであるリクルートグループが運営する薬剤師専門の求人サイトです。

 

沖縄県の求人数283件

 

 

 

 

 

▲画面のTOPへ

 

薬剤師求人の沖縄県の傾向は?

 

沖縄県は、人口10万人あたりの薬剤師数が全国で最も少ない県です。県外から転職される薬剤師が多くいます。北海道などの遠くから転居して薬剤師として働く薬剤師さんなど、いろいろな条件の薬剤師が働いています。

 

 

 

沖縄県は産休で休暇をとる薬剤師さんがとても多いのも特徴です。そのため、産休や育児休暇などの制度がしっかりしているところが多いとのことです。仕事だけでなく、子育てなどのプライベートも充実させることのできる環境と言えるでしょう。

 

 

 

 

沖縄県で人気のエリアは、那覇市です。那覇市は交通の便もよいので、生活しやすいでしょう。また、石垣島などの求人もあります。海に囲まれた自然の多い環境で仕事のできる、めずらしい求人です。

 

 

 

 

薬局の求人も多くありますが、病院の求人も多く、病院内での薬剤師業務全般を任せられる場合もあります。沖縄県以外の件から転居・転職される薬剤師が多いことから、県外者に対するサポート体制は万全というところもあります。

 

 

 

福利厚生として赴任手当があるなど地方らしいメリットもあり、勤務しやすい環境と言えます。薬局・ドラッグストアの求人も他県と同様に多いです。県内展開の小さな薬局や、関東にも店舗のあるチェーン店舗など、働きは方も選べます。

 

 

 

 

年収の面では、年収500万円台の高額求人もあり、物価の安く最低賃金も安い地域とはいえ収入の面で不足はないでしょう。都市部で働くのに疲れてしまったり、プライベートを充実させたいという薬剤師の方におすすめの県です。

 

 

 

▲画面のTOPへ

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 転職を考える 求人サイトの利用 ランキング 仕事で成果を上げる