薬剤師 求人 サイト

薬剤師求人サイトとは

薬剤師求人サイトとは

メニュー

 

 

 

 

薬剤師の転職で最近、頻繁に利用されるようになってきた薬剤師求人サイト。
薬剤師求人サイトとは、なぜ多く利用されるようになってのでしょう。

 

薬剤師の利用は無料

 

薬剤師の転職で、薬剤師求人サイトは、無料で利用でき、薬剤師不足の背景もあり、
医療機関では人材確保に力を入れています。

 

 

 

 

しかし、費用をかけて求人広告を出しても、なかなか求めている人材の確保が難しいということや、インターネットの利用者も増えたこともあり、薬剤師求人サイトの役割が大きくなってきています。

 

 

また、薬剤師の転職希望する方も多いことも事実です。

 

 

 

 

忙しい薬剤師、現在お勤めの方でもでも転職活動を進められるというメリットがあり、
薬剤師求人サイトを利用した転職が多くなっています。

 

 

 

 

医療機関とすると、薬剤師求人サイトは、ほとんどが人材紹介ということもあり、
薬剤師の転職後に紹介手数料を支払うという成功報酬となり、

 

リスクなく人材確保ができるため利用する医療機関も増えています。

 

 

 

 

つまり、医療機関と薬剤師をマッチングさせることが薬剤師求人サイトの大きな役割なのです。

 

 

 

 

薬剤師求人サイトの特徴

 

特長としては、ハローワーク、インターネット検索、
求人雑誌などの求人広告に掲載されていない非公開求人を保有し、

 

専任の担当者が対応し、求人探しから医療機関との交渉までトータルなサポートをしてくれます。

 

 

 

 

薬剤師は、無料で利用でき、医療機関からは、
成功報酬として手数料が支払われるという仕組みになっています。

 

 

 

 

薬剤師求人サイト担当者の役割

 

担当者は、転職希望の薬剤師の要望を聞き、医療機関へは訪問をしたり、
連絡を取り合いながら求人情報を手にして、薬剤師と医療機関を結びつける役割があります。

 

 

 

 

 

この担当者の役割は、薬剤師の転職には、大きな影響を与えることになります。

 

 

上手に利用すれば、
現在、在職中の薬剤師でも転職活動を進めることができるのです。

 

 

 

 

 

薬剤師求人サイトの上手に利用するポイント

 

薬剤師求人サイトへ登録をすると、担当者より連絡が入ります。
登録時の入力フォームに、連絡して欲しい日時を記載しておくとお互い効率的です。

 

 

 

担当者が連絡をする目的は、質の良い非公開求人の提案をするために、
資格保有者かどうかの確認と希望を把握するためです。

 

 

 

ポイント1

担当者へ希望や要望を伝える場合に、単に希望を伝えるだけだと、
良い求人の提案ができないことがあります。

 

なぜ、希望をするのか?今置かれている状況や悩み、問題などまで伝えることです。

 

根本的なことを伝えると、担当者はそこから考えてさまざまな提案をしてくれます。

 

 

 

 

ポイント2

担当者とは、仲良くなりましょう。担当者に好感を持たれると、熱心に動いてくれます。

 

反対に、連絡をしているのにレスポンスがない、横柄な態度で接しられると、
やる気をなくすことになり情報が後回しになる可能性があります。

 

 

 

担当者は業界に精通しているプロですので、上手に利用することがおすすめです。

 

求人情報を得るだけではなく、求人先の内情や求められること、
実際の残業等などの詳細なことも把握できたりしますので、適格な判断が可能になります。

 

また、採用されるための対策なども一人で行なうより事情に精通しているプロに相談できたほうが有利になります。

▲画面のTOPへ

薬剤師の転職なら紹介予定派遣の制度を活用

 

求人の多い職業のひとつに薬剤師があります。

 

 

 

 

資格があれば不況と呼ばれる時代でも就職や転職にはもちろん有利ですが、

 

医薬分業が進んで需要が増えたという背景もあって薬剤師の求人は多くなっています。

 

 

 

 

働き先や働き方

 

働く場所も病医院やクリニック、

 

ドラッグストアなどの他にも製薬会社をはじめとした企業などいろいろあります。

 

 

 

 

また働き方も、正社員ばかりでなくパートやアルバイト、それに派遣などいろいろなスタイルが

 

用意されているのでさまざまな環境の人が自分のライフスタイルにあった働き方をしています。

 

 

 

 

 

転職後のギャップを少なくするための方法として

 

中でも最近注目され活用されているのが、派遣のスタイルのひとつ紹介予定派遣です。

 

 

 

 

この紹介予定派遣というのは、最長で6か月の決まった期間は派遣スタッフとして勤務し

 

その派遣期間が満了になった時に自分と派遣先の合意があれば正社員やパート社員として

 

採用されることを前提にした派遣です。

 

 

 

 

 

この制度を活用するメリットはいろいろあります。

 

 

 

 

どんな職業においても転職する時には次の職場の雰囲気や人間関係などが気になるものです。

 

 

 

 

この点紹介予定派遣では、正式に採用される前にある程度の期間、

 

そこに勤務していますから職場の様子を知ることができ

 

自分に合う職場かどうか見極めることが可能です。

 

 

 

雇用する側にとっても、よい人材に長く働いてもらいたいと考えているわけですから、

 

派遣で雇用する期間の間にその人の人間性などを知ることができますからやはり

 

大きなメリットがあるわけです。

 

 

 

薬剤師求人サイトに紹介予定派遣の求人が保有されています。

 

▲画面のTOPへ

成功させたい薬剤師の転職

 

不景気の時代ではなかなか良い求人情報が得られないこともありますが、

 

特別な知識や資格を持っていれば、どんな時代でも強いですし、

 

高収入も期待することができます。

 

 

 

 

特に医療関係の仕事は人気が高いですが、

 

薬品の専門家である薬剤師は医療の世界では欠かせない仕事です。

 

 

 

 

薬は効果効能だけではなく、副作用などのリスクもありますので、

 

それゆえに正しい知識が必要ですが、

 

 

薬のプロである薬剤師はそれぞれの薬の特徴をしっかり理解しており、

 

飲み合わせや服薬の指導もしっかり行なってくれますので、

 

私達も安心して薬を利用できるようになっています。

 

 

 

病院などの医療機関で活躍されている方、ドラッグストアや薬局で活躍されている方など、

 

その働き方も様々ですが、より働きやすい職場、より高収入、

 

高待遇が得られる職場への転職を希望されている方も少なくありません。

 

 

 

 

転職を成功させるためにはできるだけ条件の良い職場を見つけることが大事ですが、

 

良い仕事を見つけたい方におすすめしたいのが薬剤師専門の求人情報サイトへの登録です。

 

 

 

サイトでは実に多くの求人情報があり、しっかり比較しながら選んでいくことができますが、

 

一般に紹介されている求人はごく一部で、公開されていない求人もまた多くあるものです。

 

 

 

 

そしてそういった仕事は一般に公開されているものよりさらに好条件となっていることも多く、

 

転職を成功されている方も実はこうした非公開の情報で選ばれている事も多くなっています。

 

 

 

 

 

こうした情報は無料の会員登録をすることで閲覧できますので、ぜひ登録をおすすめします。

 

 

▲画面のTOPへ


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 転職を考える 求人サイトの利用 ランキング 仕事で成果を上げる